美白 ビタミン

美肌・美白にマストな「ビタミンC」

抗酸化作用が強いビタミンCは、美肌・美白を含め女性のアンチエイジング対策に欠かせない成分。
そもそも抗酸化物質はシミやそばかすの原因になるメラニンの生成を抑制する働きがあるんだけど、
同時に皮膚の弾力性を保つコラーゲンの生成を促してくれるんだって。

 

残念ながら、人間はビタミンCを合成することができないので食べ物から摂取する必要が
あるんだけど、アンチエイジングのためには1日に100ミリグラム程度のビタミンCを
摂取するのが理想とか(ちなみに過剰に摂取すると便がやわらかくなったり、
老化を促す活性酸素が増えてしまう危険性も。何事も適量の摂取がいちばんだよね)。

 

と言っても、偏った食生活を送りがちな現代人にとって、100ミリグラムのビタミンCを
摂取するのはなかなか難しいのが実情。
通常ビタミンCは果物や野菜から摂取するんだけど、どうせなら効率的に摂取したいよね。

 

そこでオススメなのが、「美肌フルーツ」といわれる『アセロラ』。

 

アセロラはレモンの果汁やイチゴに比べ、同じ量で30倍近いビタミンCが含まれているとか。
それに抗酸化作用のあるポリフェノールも豊富なんだって。
普段の食事でビタミンCを摂取しながら、足りない分をアセロラで補うといいかもね。